それでも仕事をしています

私は、仕事と生活で精一杯のアラサーです。

毎日遅くまでクタクタになって、それでも仕事をしています。

そんなある日、鏡をチラっとのぞいて何か違和感があり、もう一度しっかり自分の顔を見て、結構ビックリしました。

目元のシミ、クスミなどが、溜めこまれた疲労をそのまま表しているように思えました。

こんなことがあってから、私は決めたことがあります。

どんなに遅くなって、疲れ切って家に帰っても、今日はもういいやと諦めたりしないで、ちゃんとケアをしようと思ったのです。

そして、肌を守るためにできることをしよう、シミやクスミの予防に努め、保湿持ちゃんとしようと決めました。

特に体調が崩れやすい季節の変わり目や、秋から冬にかけての時季などは、肌の乾燥が気になって仕方なくなります。

皮膚の薄い目の周りなど、鏡で良く見るとシミだけでなく、細かいシワがちりめん状になってるし、荒れて赤くなったりすることもあります。

こういう時期は、スキンケアはお肌の生命線だと思っています。

なので、特に念入りに行っている訳ですが、基本の化粧水や乳液でのケアだけでなく、オイルも試してみています。

オイルも調べるとナカナカ奥が深くて、追及すると楽しそうですが、手初めにホホバやココナッツを主に使っています。

どのようにして肌にシミやシワができるのか、その原因としては、乾燥の影響が大きいようです。

エアコンの効いた乾燥しきった部屋にいたり、運動をして、汗が肌の保湿成分ごと流れていってしまった場合などは、最大限の注意が必要ですね。

また、紫外線やターンオーバーの不調が、お肌のシミやクスミを引き起こすと言われています。

そんな乱れがちな肌の調子をよくしてくれる方法として、アロマオイルが挙げられるのです。

特に、新陳代謝を高め、ターンオーバーを促してくれるネロリや、血液循環の促進に効果のあるゼラニウムは、シミやクスミに最適だそうです。

もっとも、同じだけ紫外線を浴び立としても、それによって肌に出来るシミやクスミは、その人の肌の性質によっても違います。

簡単にいえば、シミやクスミになりやすい性質の肌、というのが存在しているのです。

具体的には、きめの細かい白い肌は、シミやクスミが出やすいと言われています。

確かに、白くきめの細かい肌は美しいのですが、それだけ繊細ですからね。

そこで私の場合は、ネット検索で見つけたキミエホワイトという医薬品のサプリを飲んでいます。

それでも最初の飲み始めの頃は、あまり効果が感じられなくて、キミエホワイトは効果なしだと思っていました。

それが、2か月ぐらい飲み続けていたら、気になっていたシミやクスミが薄くなっていることに気がついたんです。

この時は、本当に嬉しかったですね。

それで、シミやクスミだけでなく、ソバカスもあるので、それらが完全に消えてしまうまで飲み続けようと思っています。